接地抵抗計


デジタル接地抵抗計は、"接地抵抗"をシンプルに、かつ正確に測る測定機です。

"接地"とは・・・

通常、配線や電気機器は人が触れても感電しないように絶縁されています。
ところが絶縁物は温度、湿度、表面の汚れや経年によって劣化が進みます。そうすると、人が触れると感電したり、また漏電することもあります。そこで、予め漏電電流の逃げ道として地面と電気機器を接触させることで、万が一絶縁が悪くなり漏電したとしても、その影響を少なくすることができます。この漏電電流の流れ道(機器と大地の接触)のことを"接地"といいます。

"接地抵抗"とは・・・

接地において、電気機器から「大地に流れる電流」に対する抵抗の値のことを指します。
(接地抵抗が高いほど電気が大地に流れにくい。=漏電電流が大地に逃げにくいため漏電・感電の影響が高くなる。)

モデル AR4105A AR4105B
価格(税込) 19,440円 21,600円
外観 デジタル接地抵抗計 AR4105A デジタル接地抵抗計 AR4105B
接地抵抗 0.000〜2Ω
2.00〜20Ω
20.0〜200Ω
0.00〜20Ω
20.0〜200Ω
200〜2000Ω
精度 2Ω:±2%+0.01Ω
20/200Ω:±2%+3dgt
2Ω:±2%+0.1Ω
200/2000Ω:±2%+3dgt
地電圧 ±1%+4dgt ±1%+4dgt
電源 単3電池(1.5V)×6本 単3電池(1.5V)×6本
重量 644g  675g 
寸法 163×135×79mm  170×120×65mm 

*輸入品のため、箱にへこみや擦り傷が付いている場合がありますが、使用上の問題はありません。
予めご了承いただきますようお願いいたします。

このカテゴリの商品はありません。
Copyright(C) NDT mart & rental Inc. All Rights Reserved.